諦めなければ夢は叶うというのは本当か?夢を叶えるための重要なポイントとは?

は叶えられるものかどうか?

今回は、『』についてお話ししてみたいと思います。

は叶えられるものだろうか?

人それぞれにいつも夢を持って生活している人と、ただ何となく生活している人とさまざまではないかと思います。

とは何でしょうか?

は叶えるもの

は達成させるもの

はまず設定するもの

夢というものをどのように捉えて日々過ごしていますか?

そして、最近相談されたことで、が叶えられないんですという相談を受けたことがあります。

ははるか先にあるのか?

それともすぐ目の前にあるのか?

これも人それぞれだと思います。

○夢を叶えるための本質的な部分とは?

先に本質的な部分に触れたいと思いますが、は行動しないと現実にはならないということだけは先にお伝えしたいと思います。

夢は想像するだけでは、達成できないでしょう。

イメージすることから始まりますが、夢を現実にするためにはそのための努力が必要です。

そして、その努力の仕方にポイントがあるのです。

夢をがむしゃらに追いかけて、無尽蔵のスタミナと、無尽蔵のエンジンで追いかけられる人は、このような悩みにはいきつかないでしょう。

なぜなら、常に努力ありきで、常に前を向いていけるため、できないという考えは一切ありません。

しかし、逆に夢を追い求めているけれども、途中で挫折しそうな人や、挫折しやすい人にとって、なぜこんな夢を追い求めているのだろうかと今更ながら思うことがあります。

そんな人にとって、夢ははるか遠くに感じているものの、達成できない自分を卑下したり、自分はダメなんだと諦めそうになったりします。

この状態はどんな状態か?

○夢を叶える途中で挫折してしまう状態とは?

夢がはるか遠く過ぎて、自分の置かれた環境がとてもみじめに感じてしまい、努力をするというよりも自暴自棄になっています。

その結果、鬱々とした気分にもなり得る可能性もあります。

これは、夢がはるか遠く過ぎて、その自分を投影し、自分の今置かれた立場があまりにもかけ離れているため、自分自身が嫌になってしまうという状態です。

つまり、理想が高すぎて、自分の自信を無くしてしまっているという状態です。

そして、これからが今回のテーマ『諦めなければ夢は叶う』のか?ということです。

○諦めなければ夢が叶う。そのために心得るべきこととは?

このテーマに対する答えとしては、諦めなければ夢は叶うと言いたいです。

どれだけ自分に自信がなくなっても、どれだけ劣勢に追い込まれていても、諦めなければ夢は叶うと信じることがとても大切だと思います。

そして、夢までのタイムリミットや身体的な制限や、経済的制限がある場合は、別として、地道な努力を続けていくことによって、夢は現実に近づいていくということは間違いないでしょう。

そして、夢までの距離がはるか先であっても、前を向いて、時には下を向くことがあっても、1歩ずつ進んでいくことが、必ず夢への扉を開いてくれるでしょう。

そのためにまず心がけるべきことは、できない自分を卑下するよりも、今できることをやり続けるということ

その小さなできることの積み重ねの結果、できなかったことができるようになります。

もう一度言います。

小さなできるということの積み重ねの結果、今までできなかったことができるようになります。

そして、夢は確実に近づいていくことでしょう。

以上、今回は『諦めなければ夢は叶うというのは本当か?夢を叶えるための重要なポイントとは?』でした。

==この記事が気に入ってくださった方、筆者の話を聞いてみたいという方へ==

オンラインでのLIVE配信やYouTube配信など筆者の活動について逐次お知らせしております。ブログ記事内容など気に入っていただけたら、ご登録いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

ヤスキ

~時代はAI、異次元空間で生きる時代へ~現代、次世代で順応できる考え方を身に付けるWebサイトとして、将来来るべきシンギュラリティに備えて、今から人ができる順応を独自の視点で情報発信している。

投稿者: ヤスキ

~時代はAI、異次元空間で生きる時代へ~現代、次世代で順応できる考え方を身に付けるWebサイトとして、将来来るべきシンギュラリティに備えて、今から人ができる順応を独自の視点で情報発信している。