人はなぜブレるのか?ブレない自分になるためにやるべき方法とは?

なぜ人はブレるのか?

目標を決めることが果たしてそれほど重要なのだろうか?

人はそもそも何かを意味付けたい生きものであり、

よく目標を明確にすると思考がその方向性に向かい、

目標を達成しやすくなるというし

おそらくその通りだと思う

しかし、目標を明確にするという作業が億劫でならない人にとっては

きっと目標を目指す前に、目標は目標のまま

そして、毎年毎年、年末に反省という観念で終わってしまうだろう

ブレずに進むためにどうすればいいのか?

ブレずに1つのことをやり遂げるために必要なこととは何だろうか?

さくっと結論を列挙してみようと思う。

ブレずに進むために必要なことは、背負っているものがあるかどうか?

つまり浅はかな想いなど、潜在意識がNGと簡単にはねのけてしまう

軽い気持ちで、こうなりたいああなりたいは通用しない

本当に強い想いがあってこそ、本当のなりたい自分に近づくことができる

それだけの強い想いはどこからくるのか?

生ぬるい環境にいる人には、それなりの変化しかないのだ

本当に変わりたいと、本当にブレない自分になりたいという想いが強い人ほど

そうなれるチャンスはあるだろう

つまり、人からどうのこうのと言われる前に、

やれる人は、とっくにブレない人になっているということ

そして、そんな人こそ強い想いがあり、

世間でいう成功者という領域である

そんな人の苦労や努力は、普通に生きている人たちからすると

想像のつかないものだろう

総じて、ブレない自分になるために

必要なことは、日々の積み重ねと、そこに行ける勇気があるかどうかだ

そしてその道は本当にいばらの道で、困難の連続だ

それでも、あなたのやる気は折れないかどうか?

そんな気持ちがある人は、ブレずに進むことができるだろう。

==この記事が気に入ってくださった方、筆者の話を聞いてみたいという方へ==

オンラインでのLIVE配信やYouTube配信など筆者の活動について逐次お知らせしております。ブログ記事内容など気に入っていただけたら、ご登録いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。